スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六大戦 DAY3

競技三日目についてお伝えします。
朝から一日中気持ちの良い晴れとなり、条件も午前中から出ていました。
午前中はヒューズ切れが度重なり、端索の捜索による待機時間が長くなってしまいましたが、
昼にはトップの高くなったサーマルに乗り多くの機体が周回、得点しました。

成績
≪個人得点≫
1位 三浦(慶應) 1000.00
2位 新井(東大) 890.15
3位 大熊(法政) 834.61
4位 田中(法政) 832.17
5位 山崎(慶應) 823.64

≪団体得点≫
1位 慶応義塾大学 3657.56
2位 早稲田大学  2488.87
3位 東京大学   2388.27
4位 法政大学   2353.81
5位 立教大学   381.01
6位 明治大学   0.00

≪総合≫
1位 慶応義塾大学 6638
2位 東京大学   5478
3位 早稲田大学  4178
4位 法政大学   3967
5位 立教大学   1381
6位 明治大学   0

となっております。


6日の発航順は
慶應Discus
法政HT
東大LS
立教S2
早稲田LS
早稲田23
法政Discus
東大Jr.
立教RW
慶應YS
明治23

です。

六大戦 DAY2(ノーフライト)


こんばんは
本日は六大戦競技2日目でした。
朝の準備や指導員ミーティングの時点では雨が降っており、このまま雨が続くと思われたためノーコンとしました。
しかし予想に反して次第に雲が切れ青空が広がり、昼には条件もかなり出る競技日和となってしまいました。
競技発航は行わなかったものの、第二ランウェイでの訓練は14時半から開始し、下級生中心に練習フライトを行いました。

選手にとっては飛びたいのに飛べない歯がゆい一日でしたが、戦略を練るよい機会にもなりました。
明日の天気予報も以前より好転しているので、明日の期待が高まります。

明日の発行順は
1.法政Discus
2.立教S2
3.慶應Discus
4.法政HT
5.早稲田LS
6.早稲田23
7.東大Jr
8.慶應YS
9.東大LS
10.立教RW
11.明治23

です。頑張ろう!!

六大戦 DAY1

本日は東京六大学対抗グライダー選手権の競技初日でした。
天気も一日持ち、条件も出て、周回した者、得点した者が多くいました。
以下本日の結果です。

≪個人の部≫
1位 発地(東大)   1000.00
2位 山崎(慶應)   929.77
3位 山田(早稲田)  907.43 
4位 田中(法政)   903.28
5位 原(東大)    796.68

≪団体の部≫
1位 慶應   3221.88
2位 東大   3083.60
3位 早稲田 1683.53


以下本日の写真です。
来てくれた応援団の方と共に士気を高める選手たち

競技前ブリーフィング


ラインナップ



明日の発航順は
1.法政Discus
2.立教S2
3.慶應Discus
4.法政HT
5.早稲田LS
6.早稲田WW
7.東大Jr.
8.慶應YS
9.東大LS
10.立教RW
11.明治23
となっております。

六大戦 DAY0 練習フライト

本日六大戦は練習日でした。
各出場校自慢の機体が一同に集いラインナップされている姿を見ると、大会シーズンの始まりを実感します。
午前中から積雲が出来る良い条件となり、まさにグライダー日和といった一日となりました。
周回する機体も多数見られ、明日以降の競技にますます期待が膨らみます!

明日の予定は以下の通りです。
10時〜:開会式
11時半〜12時:競技前ブリーフィング
12時:競技開始
(いずれも予定なので変更する可能性があります。)

明日の発航順は
1:立教S2
2:慶應YS
3:法政XT
4:東大LS
5:立教RW
6:東大Jr
7:明治23
8:早稲田WW
9:法政HT
10:早稲田LS
11:慶應ディスカス

以下は本日の写真です。

5R8A0350_1.jpg

5R8A0532_1.jpg

5R8A0696_1.jpg

5R8A0340_1.jpg


第19回 東京六大学対抗グライダー競技会 概要


今年も、東京六大学対抗グライダー競技会、通称「六大戦」の季節がやってまいりました!

以下、競技会概要です。


主催
東京六大学対抗グライダー競技会実行委員会

後援
(財)日本学生航空連盟
(財)日本航空協会

(社)日本滑空協会

熊谷市


開催地
(財)日本学生航空連盟 妻沼滑空場

競技日程

2016年9月3日(土)~9月10日(土)

9/1 選手集合日

/2 チェックフライト

/3 開会式・競技フライト

9/3~9/10 競技フライト

9/10 競技フライト・閉会式


競技内容
周回コース速度競技(ウインチ曳航)

競技趣旨
本競技会はグライダーを通じて六大学の親睦を深めるとともに、日頃鍛えた技術を競い合うことによって切磋琢磨し、学生航空界全体の発展につなげること。



以上、安全に大会ができるように心掛けましょう。
皆さま、応援のほどよろしくお願いします。

プロフィール

RokudaiMenuma

Author:RokudaiMenuma
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。